top of page

杉本教授と研究所メンバーによる褐色脂肪組織に関する論文が掲載されました / Plasma amino acid correlated with brown adipose tissue

更新日:2023年3月20日

分岐鎖AAを含む血漿アミノ酸(AA)濃度と、褐色脂肪組織密度(BAT-d)との相関を調べた論文が、科学誌「Jornal of Clinical Medicine」に5月27日に掲載されました。

タイトルは「血漿アミノ酸および人体測定プロファイルとヒトの褐色脂肪組織密度との相関」です。

杉本教授と東京医大黒岩先生との共同研究です。





A paper investigating the correlation between plasma amino acid (AA) concentration including branched-chain AA and brown adipose tissue density (BAT-d) was published in "Jornal of Clinical Medicine" on May 27.

The title is "Correlation of Plasma Amino Acid and Anthropometric Profiles with Brown Adipose Tissue Density in Humans".

A collaborative of Sugimoto and Dr. Kuroiwa at Tokyo Medical University.

Commenti


bottom of page