低侵襲医療開発総合センター

先制医療・健康増進応用部門

Health Promotion and Preemptive Medicine

研究内容

低侵襲医療開発総合センター

先制医療・健康増進応用部門

 
 
G
M
T
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スピーチ機能は最大文字数200文字の制限があります
 
[removed]
 
オプション : 履歴 : フィードバック : Donate 閉じる

東京医科大学は2016年に創立100周年を迎え、記念事業の一環として同年4月1日に「低侵襲医療開発総合センター」が設置されました。

低侵襲医療

 
 
G
M
T
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スピーチ機能は最大文字数200文字の制限があります
 
[removed]
 
オプション : 履歴 : フィードバック : Donate 閉じる

低侵襲医療とは手術・検査などに伴う痛みや発熱、出血などをできるだけ

少なくする医療のことです。

メタボローム解析とは、糖類、有機酸、アミノ酸、ポリフェノール、脂肪酸、

核酸などの代謝産物を網羅的に解析する分析手法です。

メタボローム解析

 
 
G
M
T
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スピーチ機能は最大文字数200文字の制限があります
 
[removed]
 
オプション : 履歴 : フィードバック : Donate 閉じる

© 2017 東京医科大学 医学総合研究所 低侵襲医療開発総合センター

〒160-8402 東京都新宿区新宿6-1-1

Tel: 03-3351-6141  (内線 309)